• 京料理お店紹介
  • 京都マップ
  • 京野菜の紹介
  • 家庭で京料理レシピ
  • 京都の歳時記、行事案内

 

HOME >京都魚菜鮓商協同組合とは

昭和25年11月

組合創立総会開催する。25年当時統制経済時代に於ける料飲業界の傘下にあった業態が最も困難なる同一業種の結合に成功して中央市場を中心にして魚菜流通機構の改善、市場内諸制度の明朗化、場内施設の整備、業者の社会的地位の向上をめざし250余名の業者で結成される。

昭和26年8月

魚菜組合共済会を発足

昭和27年5月

遊興飲食税撤廃期成同盟結成(後に脱退、独自の活動を目指す)

昭和27年12月

京都水産物小売団体連合会結成

昭和29年2月

全国水産物小売団体連合会結成

昭和29年7月

遊興飲食税一部改正(すし、仕出し、折詰などが免税となる。)

昭和30年3月

定期総会に於いて初めての勤続優良従業員表彰を行う。

昭和31年5月

京都魚菜鮓商協同組合の成立   
発足以来六ヵ年を経過し、その間「遊飲税」「魚食宣伝の大売出し」「水道料金改定」「共済会設立」「連合会の結成」等活発なる活動を展開してきたが任意組合のため十分な活動が行えずここに六年の貴重なる経験を基にして「中小企業等協同組合法」による事業協同組合に改組を行い、法の保護と指導をうける強力なる組合として、再出発の運びとなる。

昭和31年6月

法務局への登記完了

昭和31年7月

京都府知事に登記完了と成立届を提出。正式に発足

昭和31年9月

京都市食品衛生国民健康保険組合加入

昭和31年1月

賛助会設立、組合員と取引先が相互の福祉と親睦を図り共存共栄の実を挙る」の目的で発足

昭和37年5月

京都料理飲食組合連合会加入

昭和42年11月

京都府飲食環境衛生同業組合加入

昭和59年7月

中央市場整備事業にて水産事務所棟完成。事務所を3Fへ移転。

昭和62年5月

組合誌魚菜ニュース第1号発刊

平成3年9月

青年会設立総会

京都魚菜鮓商協同組合事務局
京都市下京区朱雀分木町私有地 TEL 075-311-6058

組合理事長 井山修一(井傳

 

ページトップへ

おいしい京料理ドットコムのホームページは全国中央会より「平成22年度中小企業活路開拓調査・実現化事業(組合等Web構築支援事業)」の 助成を受けて制作しました。